オフィスアンヨネ(オフィス・アンヨネ)後藤俊一

ご相談・お見積り 0985-66-0234

農業法人設立・運営のお手伝い

家族経営の農業を法人化したり、新たに農業法人を設立したりする場合には、法人としての組織形態や資本金、事業内容等の決定、法人の目的や商号等の定款の絶対的記載事項等の規定、出資の払込、その後の公証役場で定款の認証、法人登記、諸官庁(税務署、社会保険事務所、労働基準監督署)への各種届出などを行う必要があります。

農地所有適格法人などの農業を営む法人には、毎年の報告義務や法人運営に伴う様々な義務があります。また、認定農業者となり有利な制度資金や補助金など活用することができます。

アンヨネでは、新しい時代の農業経営を目指される経営体の規模拡大や法人化などの手続きや、経営体への支援制度の活用などのお手伝いいたします。

なお、法人登記は司法書士を、税務署への届出は税理士をというように、当事務所で対応が難しい内容についてはそれぞれの専門家をご紹介いたします。

農業法人設立手続きなどの支援に係る費用

1.農地法3条許可申請書作成 50,000円(税抜)~
2.営農計画書作成 40,000円(税抜)~
3.農業法人設立 ※行政折衝等含む 80,000円(税抜)~
4.農地賃貸借契約書作成 20,000円(税抜)~
5.認定農業者申請書作成 40,000円(税抜)~
6.農業経営コンサルティング 月額30,000円(税抜)~
  • 上記は目安となります。正式には、ご要望の内容をお伺いして、お見積りをいたします。
  • 印紙代、証紙代、税金、交通費などは別途、実費が必要になります。
  • 株式会社を設立する場合は、認証手数料50,000円・登録免許税150,000円が、合同会社の場合には登録免許税60,000円が別途必要になります。
  • アンヨネでは電子定款に対応しているため、定款添付に要する印紙代40,000円が不要になります。

ご質問・お問い合わせはこちらから

ご不明なことがございましたら「あんよね!」と、お気軽にお電話かメールでお問い合わせください。
初回相談無料。

0985-66-0234

いつでも出張無料相談・無料見積をお受けしております。
「あんよね!」とお気軽にごお問い合わせください。