オフィスアンヨネ(オフィス・アンヨネ)後藤俊一

ご相談・お見積り 0985-66-0234

財産管理等委任契約のお手伝い

財産管理等委任契約は、判断能力は大丈夫だけど、足腰が弱って銀行などに行くのが大変になってきたり、遠くに住む親の銀行の手続きのたびに委任状などが求められる面倒や、長男の嫁として親の財布を預かることが苦痛だったりというような場合に、財産管理や医療関係の手続きを信頼できる第三者に任せるための契約です。

また、男性の50歳以上5人に1人が独身という状況や事実婚、異性間のパートナーとの同居などが話題になる中では、万が一に備えてお金の管理や入院手続きなどを財産管理等委任契約によって託しておけると安心です。

もし、認知症など判断能力が低下したときは、この財産管理等委任契約は終了しますが、この契約と一緒に成年後見制度の「任意後見契約」を結んでおけば、そのまま引き続き財産管理と身上監護を任せることもできます。

アンヨネでは、ご相談に応じ、財産管理等委任契約の原案作成から公正証書での契約書の作成までをお手伝いいたします。

また場合によっては、アンヨネが、財産管理等委任契約を受任し、委任事務の履行、生活上のご相談をお受けいたします。

財産管理等委任契約に係る費用

公証役場に支払う実費約10,000~20,000円程度
当事務所の報酬50,000円(税抜)~

財産管理等委任契約の受任月額報酬

30,000円(税抜)~

財産管理等委任契約・任意後見契約・尊厳死宣言書・遺言書の公正証書セット

120,000円(税抜)

費用は目安ですので、ご相談ください。

ご質問・お問い合わせはこちらから

ご不明なことがございましたら「あんよね!」と、お気軽にお電話かメールでお問い合わせください。
初回相談無料。

0985-66-0234

いつでも出張無料相談・無料見積をお受けしております。
「あんよね!」とお気軽にごお問い合わせください。